インターナショナルプリスクールで働きたい!語学を活かして保育のお仕事

インターナショナルプリスクールで働きたい!語学を活かして保育のお仕事

インターナショナルプリスクールは英語を使って保育をする保育園・幼稚園です。

幼いころから日常的に英語に親しむことで、将来的な語学学習をスムーズに進めようとする新しい保育ですね。

子供に一流の教育をしたい!と考える保護者の方からの人気も高いですし、働く保育士さんから見ても

 

・自分が身に着けている語学力を活かせる

・仕事を通じて自分の語学力を伸ばせる

・一般の保育園や幼稚園よりもお給料が高く、働き甲斐がある

・保育士+英語というスキルを伸ばすことで自分の市場価値を高められる

 

と、かなりメリットの大きい職場であると思います。

インターナショナルプリスクールで働くために必要な資格

多くの場合必須資格は保育士資格ですね。

教員免許は不要、英検やTOEICの点数などはあるに越したことはありませんが、基本的に問わない求人が多くなっています。

今語学力があるか、よりも語学を学び、子供たちと一緒に楽しく過ごそうという意欲が高いかどうかが重視されます。

インターナショナルプリスクールでの仕事内容

一般の保育士さんの場合

英語を使った保育を行う、ということ以外は通常の保育園や幼稚園と大差ないと考えて差し支えありません。

お歌を英語で歌ったり、英語の本を読んだりします。

なお、講師としてネイティブの外国人講師も一緒に仕事をするケースがあり、連携して子供たちのお世話をしていきます。

園長・スクール責任者のお仕事

スタッフの管理や保護者対応、子供たちの英語学習状況をふまえた指導スケジュールの作成などを行います。

保護者の方は意識の高い方が多いので、園長自ら対応するケースは比較的多くなるでしょう。

インターナショナルプリスクールの求人を探すには?

インターナショナルプリスクール自体が新しいサービスなので求人数が少ないのが現状です。

基本的に保育士専門の転職サイトに求人が集まっていますので、そちらの転職エージェントなどにも協力してもらい、求人を探すのが良いでしょう。

トップページでは高時給な保育士・保育補助のパート求人を探す方法も解説しています。

こちらも併せて参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です